記事一覧

フルートがグルーヴしない。

2014.01.16

ファイル 248-1.jpg

グルーヴってラインのことよ。フルートだってできるのにねぇ(^-^)/
https://www.facebook.com/kaoru.ohmoto/posts/644858805577666

大本薫 Kaoru Ohmoto@sunamajiri
爽やか、フルートの人ソロとらないのね(^-^)/ Bob James Quartet "Restoration" Live at Java Jazz Festival 2010: http://youtu.be/EmJIxVs5ZfE
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 6時間
@sunamajiri フルートが小さく見えます~~(^o^;)>
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 6時間
持ち替えてテーマだけとった、って感じね。ダブルタンキングしようとしてるが、ヒューバート・ロウズのようにきまらないから、ソロあきらめた、みたいに見えるww(^-^)/ @バレンシアガ 財布コピーフルートが小さく見えます~~(^o^;)>
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 6時間
@バレンシアガ コート スーパーコピーあはは~(*^o^)v と…フルートは運動性能が高い楽器と伺ったことがありましたが、リズムが微妙なものが少なくないのですね~…(・o・)>んと~?
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 6時間
サックスだとレガートで運指の正確さが早さだけど、フルートだとダブルタンギングとかになるからね。ヒューバート・ロウズの真似をしようとして出来た人が一人もいないw @LitoSnowfield フルートは運動性能が高い楽器と伺ったことがありましたが、リズムが微妙なものが少なくない
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 6時間
@sunamajiri ん~…(*uou)> フルートは息を歌口の穴の角へぶつけるということからか、発音のタイミングも難しい…反面だから面白いとも…のでしょうね(・o・)?
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 6時間
ヒューバート・ロウズの完全無欠を真似ようとして、中途半端になっちゃって、モサモサリズムに陥った人がフルートには五万といるのだよ。だからそれやめればいい。フルートのアティキレーションがビートではなく、ラインがグルーヴなのだから(^-^)/ @LitoSnowfield
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 6時間
@sunamajiri それだけ真似したくなるほどロウズさんの奏法に魅力があるからですね~(*^o^)/ 高度なタイミング演奏に目を耳を奪われてしまうのかもしれませんね~(*uou)>
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 6時間
フルート耳の人では常識なのだが、あれだけ完全無欠なフルート奏法は、クラシックにもいない。クラシック奏者が癖で吹いてるように聴こえる。@LitoSnowfield それだけ真似したくなるほどロウズさんの奏法に魅力があるからですね~
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 6時間
@sunamajiri ほぇ~…(・o・;)! 確かにロウズさんが基準になってしまうと物足りなく聴こえますね~…(^o^;)>
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 6時間
フルーティズム的には比肩する人がいないのだが、そのかわり、とくにフルート吹いたことがない耳のひとには、音楽的につまらなく聴こえる、とよく言われるね。つまんないのよ。(^-^)/ @LitoSnowfield 確かにロウズさんが基準になってしまうと物足りなく
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 6時間
@sunamajiri あら~…そうなのですか~(・o・)! んと…ちょっとマジメな感じだからでしょうか…(*^o^)?
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 6時間
ジョー・サンプル、ボブ・ジェイムス、クインシーとやると光るんだけど、リーダーやるとテキサスの田舎ソウルになり、あとはクラシックばっかりやるから、音楽的に幅が狭く聴こえるのだろう。(^-^)/ @LitoSnowfield
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 5時間
@sunamajiri ああ…確かに(^o^;)> 以前に、白鳥の湖をジャズ・アレンジなアルバムを聴いて…ん(*uou)? と思ったことがありました…(^o^;)> <オリジナルに微妙さ
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 5時間
サックスだと、オカマみたいなクラシックの音色(フレンチサックス)であるより、バケツが破れたような自分の方言で、どんどん世界が広がるけど、ヒューバート・ロウズは、クラシックフルートが癖で吹いてるように聴こえるほど完全無欠だから、つまらんのだろうね。@LitoSnowfield
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 5時間
@sunamajiri あはは(*^o^)> あの奏法を成立させた律儀さが裏目に…なのでしょうかね(*^o^)>
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 5時間
一日12時間スケール練習するからツアーに出たがらないので有名らしいからね。まあ私も昔は半日スケール練習してたものだが。ヒューバート・ロウズのこういうのは、クラシック奏者でも癖がでて演奏できないはずだよ。http://youtu.be/QH31S06r3SA?t=1m25s … @LitoSnowfield
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 5時間
@sunamajiri あ~ファミリーの一曲ですね~(*^o^)/ 初めて聴いたときにぶっ倒れました…(^o^;)> しかも譜面での演奏ではない柔軟さもありますからね~…(;uou)>う~…じゅうにじかんすけ~るるるる
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 5時間
そう。ダブルタンギング跳躍のテクニックの完璧さに耳を奪われるのだが、意外とバッピッシュなラインでしょ。実は私はあの部分だけで成り立っていると考えてもらえると分かりやすい。あれは私、いくらでもいけるのだww(^-^)/ @LitoSnowfield
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 5時間
@sunamajiri あはは(*^o^)/ 先生の得意な飛翔ラインですものね(*^o^)v
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 5時間
ヒューバート・ロウズのバップフルートは完璧なのだが、ふつうフルート奏者はバップラインが苦手だから、ついダブルタンギング跳躍の超絶技法を真似しようとして、みんなヒューバート・ロウズに弟子入りするのだが、一人として完璧にこなせた人がいない。@LitoSnowfield
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 5時間
@sunamajiri ぐ…ぐるーぶが いのちなのに…(・o・;)!?
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 5時間
そう、だからグルーブ出来ないフルートだらけになる。グルーヴというのはラインということなのだが、私は、子供の頃からバップラインフルートなので、目をつぶっていてもいくらでも無尽蔵にライングルーヴになるのだが、フルート耳の人はそれついてこれないらしい。@LitoSnowfield
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 5時間
@sunamajiri そいえば…(・o・)> あるアマチュアバンドを鍛えるのにアメリカのミュージシャンに教えを請うという番組で、開口一番に「ぐる~~~~~ぶっ(*>o<)b」と言われて初めて気が付いていました…(^o^;)>それまで分からなかったみたいです。。
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 5時間
グルーヴというのはラインのことだよ。ヒューバート・ロウズが、超絶技法である前に、自然とバップグルーヴもできるのは、こういうライングルーヴがあるから。http://youtu.be/3zNMvUrJlrU?t=57s … tktkダブルタンギングしてればできるわけではない。@LitoSnowfield
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 5時間
@sunamajiri ラインがうごめいてますものね~~(*^o^)v 凄いわぁ~~(笑)
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 5時間
こういのは中学ぐらいの時、コピー譜つくって研究したからねー。まあ譜面に起こさずにできる範囲なんだが。(^-^)/ @LitoSnowfield ラインがうごめいてますものね~~(*^o^)v 凄いわぁ~~(笑)
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 5時間
@sunamajiri わ~…(^o^;)> 私は耳コピ専門なので時間がかかりますた。。
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 5時間
この演奏はテクニック的にはさほどむずいことやってないよ。ライン=グルーヴしてるだけだから。いくらでもできるよこういうのは(^-^)/ @LitoSnowfield
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 5時間
@sunamajiri はい…とってもスローペースですが精進しますぅ~~(;uou)>はひ。。
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 5時間
そのArkansasはむずくないよ、コピー譜生徒に上げて戻ってこなかったけど、譜面書いてみて。しかし同じアルバムのSo Whatは稲盛本にコピー譜があるが、たぶんマイケル・ブレッカーのラインよりむずい。http://www.youtube.com/watch?v=dB38M3YptcM … @LitoSnowfield

Lito Snowfield@LitoSnowfield
んと…(*uou)> 楽器を吹くようになって一人で練習しているときに初めてグルーブ出来て…大げさかも知れませんが…空間が動き出したように感じた時は一人で勝手に感動したものだけれどもなぁ~~(笑)
https://twitter.com/LitoSnowfield/status/423465829519200256

大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 5時間
そう、それをレッスンしているのだが、とくに日本の音大出のフルートさんで、その感覚掴める人は確率的に非常に低い。(^-^)/ @LitoSnowfield 一人で練習しているときに初めてグルーブ出来て…大げさかも知れませんが…空間が動き出したように感じた時は一人で勝手に感動
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 5時間
@sunamajiri そのときは…いきなり身体が勝手に動きだす感じで「おおお~~(笑)」となったのですた(*^o^)>
 
大本薫 Kaoru Ohmoto ‎‎‏@sunamajiri 5時間
そうそう。日本のアマチュアセッションに行くと、グルーヴがなくて、合奏にきこえるよね。きいてて辛いから、欧米のようにセッションにお客が入らない(^-^)/ @LitoSnowfield そのときは…いきなり身体が勝手に動きだす感じで「おおお~~(笑)」となったのですた
 
Lito Snowfield ‎‎‏@LitoSnowfield 5時間
@sunamajiri んと~…(*uou)> きっとそのような方でも聴いているときは身体が動くご経験があると思うのですが、いざ自分の


Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー リンク集: スーパーコピーブランド専門店& スーパーコピー時計N級品& ロレックススーパーコピー& ウブロ時計コピー& シュプリーム財布コピー& キャップ帽コピー& ルイヴィトンコピー